三島鞄製作所|島根県大田市の自宅工房にてレザーアイテムを作っています。


革教室で体験する・革教室に通う


「革との出会い」のその後です。

レザークラフトのやり方を知りたくて、私は、知人に電話して知り得たのですが。いろいろな行動が可能だと思います。
図書館や本屋、ネットサーフィン…。
今や、調べる方法はたくさんあります。
※このサイト内にも様々な情報を載せています(汗)。
しかし、そのように情報がありすぎると逆にどうしていいかをわからなくなってしまう人も多いでしょう。真面目で真剣な方ほどそうなってしまいがちだと思います。
もしそうならば、もっと具体的な言葉…「革教室」「革体験」で検索して、革教室に行ってみましょう。
「革教室に通う」とまで、最初は決めなくて良いです。
大抵の革教室には「体験コース」も設けられています。
1dayコースを選んで行ってみると良いでしょう。
一度体験してみると、レザークラフトのあらましがわかりますし、自分が本当にやりたかったことなのかも感じ取ることができると思います。

↓手作り革工房HERBE(エルブ)さんの体験コース…(予約制、教材費込で3150円〜)


革教室の料金体系は教室によってまちまちです。
「1回のレッスンにつき3000円」とか、「1時間1000円」とか。
「1レッスン1作品2000円」とか。
それで、材料費等が別途必要だったりします。
割高に感じる人もおられるかと思いますが、大概の教室は道具・材料は教室で用意してもらえます。レザークラフトの道具は揃えると結構高価です、それを使えるし、試せます。
そもそもレッスンは一生ものの技術を教えるわけですし。それまで講師が長年かけて学んで身につけてきたものを教えていただけるのです、教室を運営する私の側からみるとお得な価格設定だと思います。

しかし。
近くで革教室をされている場所が見つからない…。
近くにあっても、個人経営の教室が多く、レッスンの日程が自分のスケジュールと合わない…。
実際に通うとレッスン料がかさんで続けられない…。
そういう場合は、通信教育という手もあります。
この話はまた次のページでお話しましょう(*^^)v

次の記事 革の通信講座を受講する